【風通しがよいのか?それとも…】「内部通報」件数の多い企業トップ10 の記事

【風通しがよいのか?それとも…】「内部通報」件数の多い企業トップ10の記事ページです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

【風通しがよいのか?それとも…】「内部通報」件数の多い企業トップ10

立派なコンプライアンスはあっても守られているかどうかは別問題。

不正やハラスメントに対して内部通報をもって自浄作用が働くかは企業の風通しの良さや働きやすさに直結します。一方で、内部通報が多いということはそれだけ…といった穿った見方もできます。

このランキングをどう見るかは自己判断に委ねるとして、8位にランキングしているカルソニックカンセイは前年度48件に対して、234件まで増加しています。一体何があったのでしょうか…。

順位 企業名 内部通報件数(2014年度) 内部通報件数(2013年度)
1セブン&アイ・ホールディングス705 668
2ドウシシャ554 606
3明治安田生命保険357 324
4日本電信電話322 312
5損保ジャパン日本興亜ホールディングス243 184
6IHI238 158
7ヤマトホールディングス236 440
8カルソニックカンセイ234 48
9アイシン精機228 209
10LIXILグループ215 159

なかなか面白いランキングデータですねこれは。

スポンサードリンク

(上記はアマゾンアソシエイトリンクを利用しています。)

おすすめ関連記事

[ 免責事項・お問い合わせはコチラ ]
Copyright © 2017 就職偏差値ランキング委員会 All Rights Reserved