【シンプルなメッセージ】アップル社員証の裏に書かれた「成功への11のシンプルな秘訣」とは? の記事

【シンプルなメッセージ】アップル社員証の裏に書かれた「成功への11のシンプルな秘訣」とは?の記事ページです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

【シンプルなメッセージ】アップル社員証の裏に書かれた「成功への11のシンプルな秘訣」とは?

アップルの社員証の裏にはとてもシンプルな「成功のための11のルール」が書かれているそうです。

その秘訣とは?

  1. 古いものは手放し、未来を最大限に生かせ。
  2. 常に真実を語れ。悪い知らせほど早い方が良い。
  3. 最高の誠実さが求められる。疑問があれば聞くこと。
  4. 良いセールスパーソンではなく、良いビジネスパーソンになることを学べ。
  5. 床は全員で拭く。
  6. スタイル、スピーチ、顧客をよく見ることにおいてプロであれ。
  7. カスタマーの言葉を聞け。そうすれば概ね理解してくれる。
  8. パートナーとWin-Winの関係を作れ。
  9. お互いに気を配ろう。情報を共有することは良いことだ。
  10. 難しく考えすぎない。
  11. 楽しむこと。でなければ価値がない。

解釈は人によるのでしょうが、次の順番で非常に共感できます。

  • 難しく考えすぎない。
  • 床は全員で拭く。
  • 悪い知らせほど早い方が良い。
  • 疑問があれば聞くこと
  • 情報を共有することは良いこと

難しく考えすぎない」「床は全員で拭く」は特に秀逸です。

自己啓発系のこういったメッセージは小難しいことを説かれても3分~3日程度ならば何とかその気にもなりますし、意識高くも振舞えるのですが、それを過ぎるとすっかり忘れて元通り…となりがちです。

これくらいシンプルな方が丁度いいです。

アップルの入社試験に挑戦…、簡単なようで難しい
アップルのインターン給料は驚きの月86万円

スポンサードリンク

(上記はアマゾンアソシエイトリンクを利用しています。)

おすすめ関連記事

[ 免責事項・お問い合わせはコチラ ]
Copyright © 2017 就職偏差値ランキング委員会 All Rights Reserved