大塚家具の企業研究

大塚家具の企業研究の記事ページです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

大塚家具の評判・クチコミ

アゴウ
2017年7月13日

大塚家具では激詰めが横行しているのだろうか・・・そのうち元社員が暴露本とかでも出るんですかね。

苦悶のジュウザ
2017年7月12日

3542 ベガコーポレーション 家具業界は世紀末覇者ニトリ一強だが、ニトリへの死兆星になりうるなら大塚家具でなくベガだと勝手に思っている(大げさ) 前にロウヤで家具買ったら安くて品質も良かった。押し目待ちに押し目無し的なチャ…

がらけん
2017年7月10日

大塚家具、「お家騒動」で見落とされた本質 家具業界への2つの革命と3つの減速要因 | 世界の(ショーバイ)商売見聞録 - 東洋経済オンライン @Toyokeizaiさんから

み@爆垢追ート♶
2017年7月9日

でもいつか大塚家具は 地が固まる気もするね。 感情的なもつれなだけで 経営が下手なわけじゃないんでしょ それならいつか客観的にみんながなれるんじゃない

日経ヴェリタス
2017年7月9日

編集長の小栗です。タカタや出光興産、大塚家具など、オーナー企業の相次ぐトラブル。ただプロの経営者が幅を利かす米国でも、S&P500構成銘柄の3割はオーナー系。オーナー企業ならではの経営の強みもまた存在します。

AAA
2017年7月7日

大塚家具はCassinaの道へ行くことはできないのか。ある階層を対象として、そこでの販売シェアを確保して、安定的に毎年利益を上げていく道。年間の売り上げは、数百億円程度。

スポンサードリンク

大塚家具を見た人がチェックしている企業

大塚家具の最新ニュース

大塚家具/1~6月は当期損失45億円
流通ニュース
2017年8月8日

大塚家具/1~6月は当期損失45億円流通ニュース大塚家具が8月4日に発表した2017年12月期第2四半期の業績は、売上高213億8000万円(前年同期比11.3%減)、営業損失27億200万円(前期は19億7300万円の営業損失)、経常損失26億900万円(前期は18億600万円の経常損失)、当期純損失45億6700万円(前期 

PR TIMES (プレスリリース)
2017年8月8日

総合インテリア販売の株式会社大塚家具(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大塚久美子、以下当社)は、株式会社橘百貨店(本社 :宮崎県宮崎市、代表取締役社長:滝澤 弘司)との提携により、同社が運営する百貨店「ボンベルタ橘」内での販売を9月2日(土)より 開始いたし 

大塚家具、45億円純損失 中間決算、大型店不振で
朝日新聞
2017年8月4日

産経ニュース大塚家具、45億円純損失 中間決算、大型店不振で朝日新聞家具販売の大塚家具が4日発表した2017年6月中間決算は、純損失が45億円となり、赤字幅は前年同期の24億円から拡大した。大型店の不振に加え、事業立て直しのための引当金を特別損失に計上したことが響いた。17年12月期通期の純損失は、過去最大の63億円と 

就職偏差値ランキング

[ 免責事項・お問い合わせはコチラ ]
Copyright © 2017 就職偏差値ランキング委員会 All Rights Reserved