大塚家具の企業研究

大塚家具の企業研究の記事ページです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

大塚家具の評判・クチコミ

アゴウ
2017年7月13日

大塚家具では激詰めが横行しているのだろうか・・・そのうち元社員が暴露本とかでも出るんですかね。

苦悶のジュウザ
2017年7月12日

3542 ベガコーポレーション 家具業界は世紀末覇者ニトリ一強だが、ニトリへの死兆星になりうるなら大塚家具でなくベガだと勝手に思っている(大げさ) 前にロウヤで家具買ったら安くて品質も良かった。押し目待ちに押し目無し的なチャ…

がらけん
2017年7月10日

大塚家具、「お家騒動」で見落とされた本質 家具業界への2つの革命と3つの減速要因 | 世界の(ショーバイ)商売見聞録 - 東洋経済オンライン @Toyokeizaiさんから

み@爆垢追ート♶
2017年7月9日

でもいつか大塚家具は 地が固まる気もするね。 感情的なもつれなだけで 経営が下手なわけじゃないんでしょ それならいつか客観的にみんながなれるんじゃない

日経ヴェリタス
2017年7月9日

編集長の小栗です。タカタや出光興産、大塚家具など、オーナー企業の相次ぐトラブル。ただプロの経営者が幅を利かす米国でも、S&P500構成銘柄の3割はオーナー系。オーナー企業ならではの経営の強みもまた存在します。

AAA
2017年7月7日

大塚家具はCassinaの道へ行くことはできないのか。ある階層を対象として、そこでの販売シェアを確保して、安定的に毎年利益を上げていく道。年間の売り上げは、数百億円程度。

スポンサードリンク

大塚家具を見た人がチェックしている企業

大塚家具の最新ニュース

大塚家具は何をどうしたいのか?
BLOGOS
2018年8月15日

大塚家具は何をどうしたいのか?BLOGOS数多くある上場会社の一つでしかない大塚家具がこれほどメディアに注目されるのは派手な親子喧嘩、父親からの経営権奪取、しかしその後、その経営ビジョンは見事に外れ、今や上場企業としては致命的な「継続企業の前提に関する注記(ゴーイングコンサーン)」が14日に発表 

【材料】大塚家具---大幅に続落、18年12月期第2四半期は営業赤字拡大、継続企業の前提に疑義
株探ニュース
2018年8月15日

【材料】大塚家具---大幅に続落、18年12月期第2四半期は営業赤字拡大、継続企業の前提に疑義株探ニュース大幅に続落。18年12月期第2四半期累計(18年1-6月)の営業損益を35.06億円の赤字(前年同期実績27.02億円の赤字)と発表している。大型店で入店件数が2桁のマイナスとなったほか、売場面積の縮小等が原因で成約率が低下した。通期予想は51.00億円の赤字(前年 

大塚家具 「専業」岐路に
日本経済新聞
2018年8月15日

大塚家具 「専業」岐路に日本経済新聞大塚家具が岐路に立っている。14日発表した2018年1~6月期の単独最終損益は20億円の赤字だった。売り上げの不振が深刻で、業績や財務の悪化で先行きに不透明感が高まった時に投資家に注意を促す「継続企業の前提に関する注記(ゴーイングコンサーン)」が決算短信 

就職偏差値ランキング

[ 免責事項・お問い合わせはコチラ ]
Copyright © 2018 就職偏差値ランキング委員会 All Rights Reserved