ダイキン工業の企業研究

ダイキン工業の企業研究の記事ページです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ダイキン工業の評判・クチコミ

経営者名言集_bot
2017年7月12日

経営環境や事業構造が大きく変化するパラダイムシフトの時代には、過去の常識や成功体験は通用しません。経営者は実際に現場に入り込んだり、現場の一次情報に接したりしながら変化の兆候をつかんで決断し、早めに実行の局面に持っていく必要があります。(井上礼之, ダイキン工業

ささみまん
2017年7月11日

単純に社員を動かすのが面倒なのではと(大阪以上に京都から人動かすのって面倒が生じるし) ダイキン工業はただただ会社規模があるから在阪で許されてるのかと。

新エネルギー新聞
2017年7月10日

ダイキン工業が小水力事業会社設立 マイクロ水力発電システム使用

経営者名言集_bot
2017年7月9日

リスク覚悟で相手をとことん信じ、任せてみる。たやすいことではないですが、現地社員にしてみれば、自分の力で達成できたという成功体験になり、何ものにも勝る活力と帰属意識につながります。(井上礼之, ダイキン工業

経営者名言集_bot
2017年7月9日

M&Aや提携、連携では、他社の力をうまく取り込み、自らの力とする視点が欠かせません。異質なものを組織に取り込むことで、変化に対する柔軟性が広がるとともに、こうした交流から新たな企業文化や価値が生まれ、それが強みとなるのです。(井上礼之, ダイキン工業

経営者名言集_bot
2017年7月8日

社員がやりがいを持って働き、持てる力を最大限発揮できる「場」を提供することが経営者の使命である。(井上礼之, ダイキン工業

スポンサードリンク

ダイキン工業を見た人がチェックしている企業

ダイキン工業の最新ニュース

ダイキン工業が定年を65歳に延長 給与水準を維持する案も協議
livedoor
2018年10月12日

ダイキン工業が定年を65歳に延長 給与水準を維持する案も協議livedoorダイキン工業が正社員の定年を現行の60歳から65歳に、定年後の再雇用期間を65歳までから70歳までに、それぞれ延長することが12日、分かった。 65歳まで定年直前の給与水準を維持する案を含め、近く労使間で協議を始める。合意すれば2019年度からの導入を目指す 

大企業の中の「地味め」事業をB2Bデジタルマーケティングで世界へ――ダイキン工業化学事業部の挑戦 (1/2)
ITmedia
2018年10月10日

大企業の中の「地味め」事業をB2Bデジタルマーケティングで世界へ――ダイキン工業化学事業部の挑戦 (1/2)ITmediaこれからはB2Bの化学業界でもデジタルマーケティングが当たり前の時代が来る。ダイキン工業(以下、ダイキン)化学事業部でマーケティングを担当する新家伸洋氏はそう確信し、2016年からグローバルでの仕組み作りを進めてきた。フッ素化学分野における世界一の地位を確立 

ダイキン工業、MAツールで顧客のオンライン行動を分析
ZDNet Japan
2018年10月3日

ダイキン工業、MAツールで顧客のオンライン行動を分析ZDNet Japanダイキン工業は、化学事業部における営業活動の生産性向上とグローバル営業情報の可視化を目的にマーケティング基盤「Oracle Marketing Cloud」を導入した。日本オラクルが9月27日に発表した。 同事業部では、Oracle Marketing Cloudのマーケティング 

就職偏差値ランキング

[ 免責事項・お問い合わせはコチラ ]
Copyright © 2018 就職偏差値ランキング委員会 All Rights Reserved