クボタの企業研究

クボタの企業研究の記事ページです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

クボタの評判・クチコミ

AGRI in ASIA
2017年7月13日

コメの低コスト生産の実現のためクボタと住友化学が連携を強めます。

人工知能,機械学習関係ニュース研究所
2017年7月12日

ご参考までに ▼コメ生産コスト3割減 クボタ・住友化学が新農法 :日本経済新聞

DatNews 一般
2017年7月12日

【 住友化学とクボタは11日、コメを低コストで生産する手法の確立を目指し共同実験に乗り出した、と発表した。苗を栽培…

株式新聞
2017年7月12日

クボタ、住友化学とコメの低コスト生産の共同実証実験を開始 <速報ニュース>

saishinnews2017
2017年7月12日

住化とクボタ、低コストのコメ生産目指す 種籾を鉄粉で覆いじかまき (SankeiBiz)

svtter
2017年7月12日

コメ生産で低コストの新農法 住化とクボタが共同実験 (産経新聞)

スポンサードリンク

クボタを見た人がチェックしている企業

クボタの最新ニュース

クボタ、勤務体制見直し 負担軽減・能力確保を両立
日刊工業新聞
2018年6月18日

クボタ、勤務体制見直し 負担軽減・能力確保を両立日刊工業新聞クボタは港湾や護岸、橋などの基礎工事に用いる鋼管杭(くい)を手がける市川工場(千葉県市川市)の勤務体制を見直した。2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた商

Dream News (プレスリリース)
2018年6月15日

3位 クボタの最も引用された特許は、「作業機」(特願2011-260251)と、「半導体素子モジュール基板の積層構造」(特願2001-267339)で、ともに後発の特許7件の拒絶理由として引用されています。そのほか、「収穫機」(特許第5774914号)や「作業車」(特許第5568042号) 

農機メーカーがなぜ? クボタがレストラン事業参入
テレビ東京
2018年6月15日

農機メーカーがなぜ? クボタがレストラン事業参入テレビ東京このレストランを手がけたのは農業機械メーカーのクボタ。パスタなどに使われているのはクボタが独自に開発した“玄米ペースト”です。家計調査によると、主食への支出額は2011年にパンとコメが逆転。その後もパンが伸びる一方で、コメの支出額は下がっています。さらに、今年 

就職偏差値ランキング

[ 免責事項・お問い合わせはコチラ ]
Copyright © 2018 就職偏差値ランキング委員会 All Rights Reserved