ネクソンの企業研究

ネクソンの企業研究の記事ページです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ネクソンの評判・クチコミ

CEciLzx
2017年7月13日

ネクソン社員w

ヴァルこたつ
2017年7月12日

運営が収入下がろうとどうでもいいのは目に見えてるから気にしてない どうせ日本におけるネクソンの最大収益はスマホ PCゲー(据え置きゲー)なんてどうでもいいんやし

株関連情報
2017年7月12日

IR[3659]ネクソン 平成29年12月期第2四半期決算発表予定日時及び決算説明会の開催について【Y【

2017年7月9日

知らなかったw 普通に日本人のネクソン社員かと思ってた

ひびやん@バンドリドリドリームパワー
2017年7月9日

自分と結婚wお腹痛い

橘@Ruel
2017年7月9日

ネクソンが課金窓口から撤退。が正しい。サービスは昔から変わらない

スポンサードリンク

ネクソンを見た人がチェックしている企業

ネクソンの最新ニュース

「HIT」を超える!ネクソン、新作RPG「OVERHIT」の発表会を実施
GAME Watch
2018年5月18日

「HIT」を超える!ネクソン、新作RPG「OVERHIT」の発表会を実施GAME Watch最初にネクソンのモバイル事業部本部長である金起漢(キム キハン)氏が登壇し、「OVERHIT」の概要などについて語った。本作は、現在ネクソンが配信中のオンラインアクションRPG「HIT ~Heroes of Incredible Tales~(以下、HIT)」に見られるハイクオリティなグラフィックス 

ネクソンの1Q、過去最高業績を達成 10年目となる中国『アラド戦記』が好調
ログミー
2018年5月11日

ネクソンの1Q、過去最高業績を達成 10年目となる中国『アラド戦記』が好調ログミー好調な業績は、目には見えないネクソンのIPの強さも表しています。『アラド戦記』や『メイプルストーリー』は、世界中で、年齢を超えて、繰り返し訪れる何千万人ものユーザーから愛されています。 当社はこのようなシンプルなコンセプトに基づき、強固な事業を築いてきました。

ネクソン、『HIT』に新たなアバター部位の「ソウル」が登場 対戦コンテンツ「乱闘場」が期間限定で復活
SocialGameInfo
2018年5月10日

ネクソン、『HIT』に新たなアバター部位の「ソウル」が登場 対戦コンテンツ「乱闘場」が期間限定で復活SocialGameInfoネクソン<3659>は、5月10日、スタイリッシュコンボアクション『HIT ~Heroes of Incredible Tales~』(以下『HIT』)において、アバターの新部位「ソウル」や、期間限定コンテンツ「カムバック乱闘場」の実装を行った。 <以下、プレスリリースより> ▽アバターの新部位「ソウル」が 

就職偏差値ランキング

[ 免責事項・お問い合わせはコチラ ]
Copyright © 2018 就職偏差値ランキング委員会 All Rights Reserved