味の素の企業研究

味の素の企業研究の記事ページです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

味の素の評判・クチコミ

浅羽通明 memo
2017年7月12日

(※2016年)0429朝日新聞朝刊。有給休暇を職場の空気のバイアスで取れなくして、実質膨大なただ働きをさせる日本企業と味の素の英断。集団主義社会日本では、学校の夏休みみたいに皆横並び一斉でないと有給休暇制度は意味がない。

証券市場新聞
2017年7月12日

味の素<2802>が3日続伸、みずほ証券が「買い」継続、目標株価と業績予想を引き上げ 証券市場新聞 

【公式】16卒向け旅行業界就活
2017年7月5日

"【食品メーカー: 味の素】 ▼特徴 食品業界で日本一の売上 海外の売上高も全体の3割とグローバルな展開 食品のイメージが強いが、アミノ酸のリーディングカンパニー。幅広い分野 ▼就職 一つの製品に技術職、事務職が共に集まって企画していく、チームワーク重視 平均年収は913万円"

天堂秋良(テンドーン家主)
2017年7月2日

日本では、ダノンジャパンは、 味の素とダノンの共同出資に なっているが、主要株主は、 フランスのダノン本体である。 ここ、最近、 ダノン本体もさがりつつある。 天堂家として、撤退の時か。 天堂

お ば
2017年7月1日

実家に味の素って無くて、「なんか体に悪いもの」みたいな感じで育ったけど、結婚してから味の素と昆布出汁にはお世話になりっぱなしだし、卵に味の素ちょーーーうめえええええ

missa
2017年7月1日

この記事で書かれているマーケティングとしての内容って、ターゲットとパッケージだけ。 それだけで売れるわけはなく、CMの小栗旬や味の素というブランド、もあるだろうし、本当はもっと戦略的に考えている...

スポンサードリンク

味の素を見た人がチェックしている企業

味の素の最新ニュース

物流ウィークリー
2017年8月22日

味の素物流は7月10日、「エコシップ・モーダルシフト優良事業者表彰」(平成28年度)で、3年連続して国交省海事局長表彰を受賞したと発表した。 国は、海上貨物輸送を一定割合以上利用し、CO2削減に積極的に取り組んでいる荷主企業や物流事業者を「エコシップマーク 

食の情報源
2017年8月19日

味の素社の関係会社であるインド味の素社は、インドの粉末飲料市場に参入した。8月中旬から南インドのタミル・ナド州で、粉末飲料のコーヒーとマサラチャイを「Blendy(ブレンディ)」ブランドで発売したもの。同ブランドでの海外展開の第1弾。味の素社では、粉末飲料事業を 

味の素、トルコの食品会社を完全子会社化 中東市場開拓
日本経済新聞
2017年8月18日

ベンチャータイムス味の素、トルコの食品会社を完全子会社化 中東市場開拓日本経済新聞味の素 18日、50%の株式を持つトルコのキュクレ食品を完全子会社化したと発表した。約57億円で株式を取得した。味の素はトルコを中東地域での事業拡大の起点と位置づけており、完全子会社化を機に事業基盤を強化する狙い。将来はトルコに3つある現地子会社を統合する 

就職偏差値ランキング

[ 免責事項・お問い合わせはコチラ ]
Copyright © 2017 就職偏差値ランキング委員会 All Rights Reserved