双日の企業研究

双日の企業研究の記事ページです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

双日の評判・クチコミ

就活情報(就職活動情報)
2017年7月13日

双日の就活・就職活動のクチコミ情報

【公式】双日株式会社
2017年7月12日

【SOJITZ WONDERLAND】<双日の“食べる”って?> 双日は、東南アジアにおいて、米、野菜、果物などをより多く、おいしく作るための肥料を開発し、タイ、ベトナム、フィリピンでは30~40%のトップシェアを誇っています。…

【公式】就活ノート
2017年7月11日

【選考通過ES実例】双日 - これまでの人生で最も注力してきた活動は何ですか。 また、その中でどのような想いで、どのように取り組みましたか。(全角200字~400文字) ...

レスポンス
2017年7月11日

双日とグリーンテック、北米で自動車部品品質検査事業へ参入

日本製粉
2017年7月8日

鈴木商店の功績を後世に 神鋼や双日、モニュメント設置祝う 日本経済新聞 製粉や製鋼など多角化し、大正期に売上高日本一の総合商社となった。だが1918年の米騒動で買い占めを噂されて本店などを…

水の色は何色?
2017年7月8日

鈴木商店と言えば、鈴木商店→日本商業→日商岩井(岩井産業と合併)→双日(ニチメンと合併)って流れがあるけど、自分は金子直吉が鈴木家のお家再興を目指して立ち上げた太陽鉱工(傘下に東邦金属・日本精化・ニチリン)の流れの方が好きだったな。

スポンサードリンク

双日を見た人がチェックしている企業

双日の最新ニュース

シベリア鉄道利用促進へ 三菱重工・双日・ロシア鉄道、露で物流近代化
日刊工業新聞
2018年11月19日

シベリア鉄道利用促進へ 三菱重工・双日・ロシア鉄道、露で物流近代化日刊工業新聞三菱重工業と双日、ロシア鉄道は共同で、ロシア極東地域とバルト海近郊における物流ターミナルの近代化工事を検討する。3社の知見を持ち寄り、事業計画を策定する。実現す

ベトナムで個性を放つ双日
週刊東洋経済プラス
2018年11月9日

世界を股にかける総合商社でもその得意地域は異なる。三菱商事は東南アジア、三井物産はロシアやブラジル、伊藤忠商事は中国といった具合だ。これら大手商社も一目置くのが、双日がベトナムで展開する事業だ。 双日は2003年に旧日商岩井と旧ニチメンが経営統合して 

双日 藤本社長
日本経済新聞
2018年11月6日

総合商社には多様な人材が必要。一括採用してから研修を通じて自社の顔に育てる日本型も一理あるが、社内の多様性を確保できる仕組みをつくりたい. 双日の藤本昌義社長は国籍に関係なく働きやすい環… [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると 

就職偏差値ランキング

[ 免責事項・お問い合わせはコチラ ]
Copyright © 2018 就職偏差値ランキング委員会 All Rights Reserved